ブログ

一等賞

最近観に行った映画「金メダル男」
ただ一等賞を取る事だけを目指す男の物語。

小学生の頃、かけっこで一等賞をとってから「大声コンテスト」「魚のつかみ取り大会」「剣道やバスケ」などあらゆる分野でただひたすら一等賞を目指しています。

途中、ナンバー1も1番だけどオンリー1という1番もある事に主人公は気がつきます。

くだらない中に「何事も何かに通じている」というメッセージと内村さんの優しさを感じました^^

関連記事

ページ上部へ戻る