ブログ

✭会員様インタビュー第4弾✭アップしました(*’▽’)

1つの”学校”みたいな感じがしますね。

会員様インタビュー第4弾!ということで、今回はほぼ毎日!休むことなく通われていた有本敏朗さんにお話を伺いました!


Q:勉強カフェに来よう!と思ったキッカケを教えてください。

初めは見学のみして、後日入会しました。
選んだ理由は、一緒に見学に来ていた母親が施設の安全性を重視して選びました。
検索は「神戸 自習室」
基準は値段が高い所も一つでした。(その分設備投資もしっかりしていると思って)
あとは、会員になるとコピー代10枚無料も嬉しかったポイントです(「浪人生はコピーしまくるんですよー!」)

Q:勉強カフェの良さや、他のスペースとの違いって何でしょう?
ここに来てからは“メリハリ”が出来るようになりました。
勉強に力を入れながらも、息抜きが出来るようになって、それが出来る事によって効率よく勉強が出来ます。
あとは、歳の離れた人と話が出来る事。価値観、考え方が違う大人と話すことで視野が広がったり知識がついたりしました。
人の意見に対して噛み砕くようになった。
吸収して意見できるようになった。

Q:勉強カフェの使い方のコツはありますか?
人と話すこと。
スタッフだけでなく、年齢の違う人達と話すこと。
そうすることで、将来的な事の話も出来て“人生の設計図”を立てられる。
あとは、勉強に疲れたらラウンジに行きましょう!これです!
(こっちの空気もおいしいぞ。)

Q:勉強カフェは有本さんにとって、どういう場所でしょう?

「僕にとって大切な場所になりましたね。」
色んな人との繋がりがあるから。
ある時は先生であり、先輩後輩であり・・・1つの学校みたいな感じがしますね。
Q:今後の目標やプランはありますか?
今と変わらず笑っていられる人でいたい(笑う門には福来る)
そのために自分から話しかけて行って、積極的に話をしていきたい。
あとは、色んなことをしたい。株・ボランティア活動などを積極的に。
まだ具体的な職業は決めていないですけど、大学で見つけようと思っています。

Q:では、最後にメッセージをお願いします!
初めは、ユニークな人が多いですが、慣れていくとほんと面白い空間です。
第二の家のようなものになりました。この過ごしやすい空間のおかげで1年間ほぼ休むこともなく通い続けることが出来ました。
浪人生の方に向けて 「宅浪は無理」「バイトしながらは無理」そうよく聞きますが、それは自分次第だと思います。

自分が自分自身をどれだけ制御するかが大切です。

自分やりたいことを見つける場として利用するのもいいと思いました。

有本さん、ご協力ありがとうございました!!☆

▶他の方のインタビューはコチラからご覧いただけます♪

関連記事

ページ上部へ戻る