BLOG

【必見】マスク頭痛の予防法

こんにちは!久しぶりの投稿です!

最近では「マスクの常時着用」が
スタンダードになってきましたね・・・

勉強カフェ神戸三宮スタジオでも
皆さまに安心してご利用いただくために
ご利用中のマスク着用をお願いしています!

ただ、マスクをしていると頭痛が・・・
なんて方もいらっしゃるのでは?

今回はこの「マスク頭痛」についてです!

マスク頭痛の原因は
「酸欠」と思われがちですが

実は「マスクのヒモ(ゴム)」
原因だと考えられています!

自分に合っていないマスクを
長時間使っていると
耳の周りやマスクで覆われている筋肉が
緊張状態になり、頭痛になる
ようなのです

頭痛、しんどいですよね・・・

でもマスク着用は必須なんです・・・

そこで!

マスク頭痛の予防法をご紹介します!


①深呼吸

人が少ない場所(店外)ではマスクを取って
人が多い場所(店内)ではマスクをしたまま

大きく深呼吸をしましょう!

一度肺にある空気を吐き切ってから
大きく息を吸い込んでください(^○^)

最低でも
1日10回×5セットくらいしましょう!

②顔や顎、耳をマッサージ

マスクのヒモが当たる周辺を
直接マッサージしたり
耳を軽く引っ張って回したりしましょう!

ゴリゴリ、グリグリ・・・と
力の限りやらないように。

あくまでも優しく
痛みが出ない程度の強さでするのがコツ

血行がよくなり
顔周り・首周りの筋肉が硬くなるのを
予防することができますよ!

③マスクの下でも笑おう!

笑うというのは、顔や首、顎の筋肉を
使うことになるので血行改善には効果的な手段!

やり方はとってもシンプル

マスクをしたまま
顔の表情を使うように
ニヤニヤしましょう~ ( ◠∀◠ )

(マネージャーはよくやってます笑)

声は出しても出さなくてもOK

口角を上げることで
顔の筋肉を緩めることができ
顔の血行促進に繋がるし

笑うと幸せホルモン「セロトニン」が
分泌され、副交感神経が優位になり
リラックスできます♪

笑うって良いこと尽くしですね~(^^)


いかがでしたか?
とっても簡単なのでぜひやって下さい!

無料体験のご予約はこちらから♪

関連記事

ページ上部へ戻る