ブログ

克服しよう -暗記術①-

あなたは暗記、得意ですか?

私マネージャーは、苦手です(;´・ω・)

私以外にも苦手な方はいるはず!

「アンキパンがあればなぁ・・・」

と何度思ったことか・・・(ドラえもん)

私以外にも思った事ある人いるはず!

でもドラえもんはいないので・・・
自力で頑張るしかないのです・・・

.

資格試験の中には
「とにかく暗記が必要!!」
っていうものもありますよね・・・

たくさんの情報を頭に叩き込むことが
苦痛で、勉強する事を諦めてしまった
という方もいるのではないでしょうか?

そんなの、つらい!!!(×_×)

乗り切ってほしいから
いろいろ暗記術、調べてみました!

.

①歩きながら覚える

人の記憶は、長く残る「長期記憶」
時間とともに薄れていく「短期記憶」
2つに分かれます。

記憶のほとんどが短期記憶で
覚えたことは時間がたつほどに
曖昧になっていきます・・・

これを「忘却曲線」と言うそうで

入れた情報を忘れないためには
「反復学習」が効果的なのですが

ただ机に向かって覚えているだけでは
頭に入ってきません!

しかし「五感」を使うと
忘却曲線を緩やかにすることが
できるようなのです!

だから、歩きながら覚える
というのは非常に暗記に効果的!

スクワットをしながらでもOK!

筋肉を動かすことで
脳への血流がアップするので
記憶力もアップ o(^o^)o

コツは、覚えたいことを
声に出しながら運動をすること!

この覚え方を
「シンクロ・マッスル学習」
と言うそうです!

.

②寝る前に記憶し、よく寝る

長期記憶を作るためには
睡眠が絶対必要です!

なぜなら
睡眠中に記憶が脳に定着するからです!

暗記内容を脳に定着させ
長期記憶にするためには
眠る前に覚えると効果的!

また、たっぷりの睡眠は
集中力やモチベーション維持にも欠かせません!

寝る時間を惜しんで勉強するより
たっぷり寝てから勉強をするように
してみましょう(´ぅω・`)

.

いかがでしたか??

①体を動かしながら暗記
 シンクロマッスル学習
②寝る前に暗記、そしてよく寝る

これならすぐに実践できそうですよね!

もうこれは実践済み・・・
という方は次の投稿をお待ちください!

合わせ技で「色」に頼ってみるのも
良いかもしれません・・・!

勉強に取り入れたい
「色彩の効果」についてはこちらから!

.

無料体験・見学
いつでもお待ちしております♪

関連記事

ページ上部へ戻る